スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

【レポート】2013.08.18 オリジンオブ団長 -ZINNIA CHRONOMETER-

2013.08.18
既にライブが行われてから1ヶ月経過していますが、改めて泥陀羅の1stワンマンライブ
「オリジンオブ団長 -ZINNIA CHRONOMETER-」を振り返ってみたいと思います。

当日はいつものように記録係として活動していたため、
じっくり腰を据えて楽しむだけの余裕はありませんでしたが、
楽曲、歌唱、映像の3つが組み合わさったことで各楽曲の世界観が
より強く表現されていたことはファインダー越しにも強く伝わってきた思いがしました。

第1部 -ZINNIA CHRONOMETER-
004.jpg
#05 帰路より
第1部の団長ソロコーナー。
楽曲のかっこよさという観点ではこの曲が一番好き。

007.jpg
#06 深淵、辞儀の舌。より
ワンマンに先行して公開・披露しているだけあり、裁鋏と並んで第1部では最も安定感がありました。

005.jpg
#08 ZINNIA CHRONOMETERより
第1部、最初はやや緊張気味の様子に見えましたが、後半、終盤に向かうに連れて
歌の世界に入り込んでいったのが伝わってきました。
またアルバムを作るに至った経緯がMCで語られた後だったこともあり、琴線に強く訴えるものがありました。
じっくり聴かせるためのナンバーとしては間違いなくこの曲が一番でしょう。

006.jpg
MCにて、謎のガッツポーズ。

第1部の写真はフミコウ本人のブログ、泥ちゃんねるで多数使われていますのでそちらも是非。

第2部 -オリジンオブ団長-
修羅カラまでの楽曲をほぼ全部詰め込んだ内容でしたが、今までと違うのはやはり映像が付いたことで
楽曲の世界観により強いアピール力が付加されたことだと思います。

011.jpg
マテリア
背景がお面でフミコウもお面。照明も暗めでおどろおどろしい雰囲気が出ていました。

012.jpg
無花果天秤
放射性物質取り扱い区域マーク!ド直球そのもの!
014.jpg
最近この曲の間奏でバブリーに踊ることが多い。原発も考えようによってはバブリーな代物と言えるかも。

015.jpg
花売りの唄
ほぼすべて手書きという大正時代の街並み、しかも奥行きがきちんと出ていました。

016.jpg
VOICE
ここでもド直球すぎる映像演出の数々が!
個人的にこの楽曲が好きだということもあり、ここで感極まってしまいました。

017.jpg
ヴァーミリオン
絶対来ると思っていた、PVをバックに本物がリアルタイムで演奏という構成!
何気に団長の動きがシンクロしている場面があった気がします。

018.jpg
019.jpg
JYOTIR
PVシンクロ第2弾。
100インチの大画面でこのPVを見るのは初めてだったのですが、
この規模で上映されても映像クオリティの低下がないというのはさすが映画監督のお仕事と言う他ないですね。
イントロは照明が暗めで、映像ははっきり、フミコウ本人はシルエットとして映っていたのが印象的でした。

020.jpg
アンコール時の客席の様子
観客の入りも上々、テンションも最高潮で、ワンマンとしてはひとまず成功と呼べたと思います。

021.jpg
アンコールで超ノリノリの団長。

022.jpg
アンコールで満面の笑みを浮かべるフミコウ。

基本的には客席に降りず、最後尾ひな壇の撮影エリアからひたすら撮影にあたっていましたが、
そんな状況の人もきちんと自分たちの世界に引き込んでしまうような魅力が彼らにはあると思います。
次回ワンマンやるときはどうなっているか、ファンの皆様は楽しみに待っていることでしょう。

また彼らの楽曲はいろいろな意味で「聴き手を選ぶ」楽曲であることは否めないと思いますが、
粗製乱造の楽曲では決してありえないド直球で力強い、時に泥臭く説教じみたメッセージが込められているのも事実。
TVで流れてくる現状の邦楽に飽きたり、同じアーティストだけがチャートに出てくる状況に
危機感や嘆きを感じている方々にこそ彼らの楽曲を聴いてみてほしいと思います。
邦楽もまだまだ捨てたもんじゃない。

おまけ
002.jpg
舞台裏からこんにちは!
003.jpg
「ハイ♪」

009.jpg
「猫砂~ダストしゅ~う~た~ぁ~」
010.jpg
「☆>キラッ」

008.jpg
物販担当はG&D(ゲス神と大地)のお二人が務めていました。

023.jpg
団長機材その1。iPad*2,Roland VP-550

024.jpg
団長機材その2。KORG KaossPad3,Console-PC
スポンサーサイト
Date: 2013.09.23 Category: レポート  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。