スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

【お知らせ】当ブログを移転します

2015.08.20付の新聞報道にて、京都府警によりFC2創業者に国際指名手配がかかりました。
ご存知の通り、当ブログもFC2のサービスインフラにて稼動しておりますが、
捜査の状況によってはFC2のサービス自体が停止・閉鎖される可能性も考えられます。

現在新しい移転先を模索中となります。
決まり次第、twitterにてお知らせいたします。
また移転が完了するまでの間、全ての情報公開はtwitterおよびFacebookアカウントで行います。

リスナー、ファン各位におかれましてはこの機会に両アカウントのフォローを行ってくださればと思います。

twitter @muselab
facebook https://www.facebook.com/muselab2001

Muse Lab代表 dj malo
スポンサーサイト
Date: 2015.08.20 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

【ご挨拶】2014年の振り返りとご挨拶

早いもので2014年も残り5時間足らずとなりました。
今年のMuse Labならびにdj maloとしての活動はプライベートの事情により大幅に縮小傾向となり、
過去就職活動で明示的に活動休止していた時期と同じかそれ以上に活動規模を縮小してしまいました。

作成した楽曲は4曲、内訳としてオリジナルとリミックスが2曲ずつとなりました。

1.M3 2014春 "wH-Label" TripleX -Lemonsquash extra 01-に提供
Muse Lab - short-lived bloom
SoundCloud
3*osc縛りコンピに出した和風メロのトランス。

2.M3 2014春 "路地裏みかん箱。" おとなしい歌 に提供。
大貫りちゃ - ひみつてあわせ
Melody/路地裏みかん箱。
約5年ぶりにこれぞ自分と言えるような歌物トランスを作りました。
M3 2014秋頒布分以降はミックスをやり直したものが収録されています。

3.M3 2014春 "Muse Lab"
ひみつてあわせ-訣別の朝-(dj malo remix)
SoundCloud
同名シングル表題曲。
原曲がメロディとキラキラ感を重視したポップス寄りなのに対し
より浮遊感を出してトランス色を強めたリミックス。

4.萩原雪歩誕生祭2014
LDA - edeN(LDA Ice Storm Remix)
ニコニコ動画
吹雪を思わせる深めにリバーブを効かせたCyberTranceリミックスを今年の記念に作りました。
TRI-HEDGE氏リスペクト作品。

ライブは今年は7月に渋谷aubeで、9月に渋谷TAKEOFF7で1回ずつやらせていただきました。
昨年よりもより広いステージ、よい音響のステージに上がれることができたのは光栄でしたが、
来年は回数を増やし、またギミックの研究も進めてより魅せるステージを研究していきたいと思います。

最後に、今年1年間も、Muse Labならびにdj maloの活動に対する
皆様の応援、ご厚情をありがとうございました。
来年もまた、ご贔屓にしていただければ幸いです。

それでは、良いお年を!

2014.12.31 Muse Labスタジオにて  dj malo
Date: 2014.12.31 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

【雑記】明日という日に思うこと

2012年の秋、震災後初めて慣れにし福島へ現地視察を兼ねたリフレッシュに出かけた。

いつも通り、お気に入りの場所で紅葉を楽しみ、行きつけの食堂でうどんを啜り、
酪王カフェオレを飲みながら、ただただいつものコースをたどっていた。

ただ、このときいつもとひとつだけ違う点があった。
それは、首からは常にガイガーカウンターを提げており、
線量の計測を行いながらの行程だったこと。

訪れた場所は福島第一原発からはおよそ80kmの距離にあり、
風下にもなっていない場所であったためか、
客観的に見てもさほどの線量ではなかった。
福島民友(新聞)の公表値に対してもほとんど誤差がなく
また眉唾物のガイガーカウンターでどこまで正確に測れるのか疑問もあったが、
自らの目で中通りと勿来周辺を見て回った感触で言えば
単に「フクシマ」と一からげにしてしまっていいのかという思いがあった。

線量がどうのこうの以前に、生活できる場所にはただ粛々と生活があった。
その事実を見もせずにカタカナ4文字ですべてが危険地帯と称するなかれ、と。

現地に一度も足を踏み入れず、300km圏外からひたすら反原発を叫ぶ人も多かろうが、
自分の頭で判断した結果なのだろうかとは今でも思う。
脱原発を進めた場合、日本の電力需要に対しておよそ25%の供給不足が発生することになる。
それは即ち、他に犠牲を求めることと同義になるのだが、その覚悟はあるのか。


現状の生活を維持する代わりに、何かあったときに死の灰を浴びるかもしれないという覚悟
被爆で死ぬのだけは嫌だが、それによって他に失うことを厭わない覚悟


いずれの覚悟も持てないならば、自らにできる方法で粛々と社会を支えるのみ。

彼らの生活のことを思いながら、今日もまた酪王カフェオレを買いに行こうと思う。
Date: 2014.03.10 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

【M3 2013秋】G11a Muse Lab 参加情報確定版

秋M3のMuse Labのラインナップは次の通りです。
残念ながら新作は発表にはいたりませんでしたが、
予定していた新作から1曲をショート版に編集しなおして無料配布いたします。

無料配布音源もらうだけでもお気軽にお越しください!

以下、ラインナップです。
Muse Labの作品
・Deidara & Muse Lab presents "Vermilion(dj malo Remix) *Radio Edit" \0
ライブ動画を試聴の代わりに置いておきます。
Youtube
ニコニコ動画

・First Decade \1,000
・Scape#02 #300
・Air-Elemental \100
・Catastrophe \500
・Cathersis \500
・Bindung \500(残り3部)

Vermilion、First Decadeについては20部程度、
それ以外は在庫数~5部程度の持込となります。

また外部参加として
wH-Label(H05b)様主催のFL Studioオンリーコンピレーションアルバム"LemonSquash2"に
Muse Lab名義にて1曲参加させていただきました。

Disk2 #08 : L.R.B / Muse Lab

その他の参加者様などの情報は、下記wH-Label様の特設ページでチェック!
トータルで3枚組みという非常に聴き応えのあるアルバムに仕上がること間違いなしでしょう!
http://sm.2-d.jp/release/whcd0018/

当日左側には盟友泥陀羅も控えています。
お気軽に遊びに来てください!よろしくお願いいたします。
Date: 2013.10.26 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

【M3 2013秋】外部参加情報:FL Studioコンピレーション[LemonSquash2] by wH-Label

Muse LabのM3 2013秋 情報公開第1弾!

wH-Label(H05b)様主催のFL Studioオンリーコンピレーションアルバム"LemonSquash2"に
Muse Lab名義にて1曲参加させていただきました。

Disk2 #08 : L.R.B / Muse Lab です。
(試聴音源は準備中です。しばらくお待ちください)

使用したFL StudioのバージョンはVer10.0ですが、一部のエフェクトプラグインを除いて
ほぼすべての音源・エフェクトをFruityLoops 3.56で存在するものだけを使うという更なる縛りを設けた上で
FL3.56時代のトランスの音に仕立て上げました。

その他の参加者様などの情報は、下記wH-Label様の特設ページでチェック!
トータルで3枚組みという非常に聴き応えのあるアルバムに仕上がること間違いなしでしょう!
http://sm.2-d.jp/release/whcd0018/
Date: 2013.09.23 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。